Apple - Eight Inc.

Apple.
振り返ってみると明白.

Introduction

「Appleは2年で大きな誤りに気づき、店舗を閉めることになるだろう。」~ブルームバーグ

そこに初めて足を踏み入れた時、感じた驚きや今となると大変革だったことは、案外簡単に忘れてしまうものです。何故ならその瞬間からすべてが変わったからです。長い間の信念や既成概念も一夜にして崩壊し、いとも簡単に捨て去られました。Eight Inc.はスティーブ・ジョブス氏にお客様のための新しい目的地を考えて欲しいと依頼を受け、小売業界を永久的に変えるコンセプトを提案しました。それがアップルストアの誕生の始まりです。

アップルストア

30cm角でベンツ1台に相当する売上。市場最高額であろう。

単独店舗づくりの依頼を受けた時、アップル製品ラインアップは4製品のみでした。ユーザーに参加してもらい、ブランドのメッセージを明瞭に伝え、視覚的に上質でメリハリのある空間つくりを目指しました。サービス、学習、商品が一体となり、消費者中心型の環境を創りました。300店舗の開店を到達した後、Eight Inc. の建築とデザインは、圧倒的なブランド支持と市場シェアの増加させ、Appleをテクノロジー・ライフスタイルブランドのリーダーとして揺ぎないものにしました。

Apple MacWorld展示会

10年以上に渡り、Appleブランド展示会を設計。ブランドの本質は、鮮明なグラフィックの要素、直感的空間描写とインタラクティブな商品展示で表現する。

AppleMacWorld展示会は、東京、ニューヨーク、サンフランシスコ、パリ、そして米国と海外25箇所以上の場所で開催されました。   今や世界的で開催される新製品発表の場で展示会のデザインに携わっています。

アップル小売販路

1999年にアップルの小売プログラムのスタート。シグネチャーブランドとしてApple体験を様々な販売チャネルで展開なショップインショップのデザインを開発。

今日、小売店、ショップインショップ、トレードショーおよびPOS展示などの、アップルブランドの消費者体験はすべて、Eight Inc. がデザインしました。こうした環境デザインはアップルブランドの体験とデザイン理念の延長であり、シンプルな素材と、消費者のライフスタイルを反映した空間構成で構築されています。

Share